医学部受験の勉強法 » 医学部受験の勉強法

医学部受験の勉強法 センター国語

センター試験国語の勉強法で重要な事をまとめてみました。

医学部を受験するに当たり、センター試験対策は必須となります。しかも、1つの教科にあまり時間をかけることはできないので、普段から効率のいいセンター試験の国語の勉強法を身に着けておく必要があります。特に国公立大学の医学部を受験するには、5教科7科目の勉強が必要になっているので、国語も落とせません。医学部受験生は国語が苦手という人が多いと言われているので、苦手意識を普段から払拭するためによく勉強しましょう。

まず、現代文の評論と小説に関しては、とにかく普段からよく文章を読んで慣れておくことが大切です。また、速く正確に読み取ることができるように、時間も意識した文章読み取り能力をアップさせる勉強方法が必要になります。ある程度のパターンもあるので、傾向を掴んでおきましょう。そして、センター試験の国語の勉強法で問題となってくるのが、古文・漢文です。教科書に掲載されていない古文や漢文を選ぶ傾向にあるため、あまり知られていない文が出題されます。なので、丸暗記したり山をかけることはせず、基礎をしっかりと学ぶ学習方法が求められてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree